Q
<景品表示法に基づく表記>本サイトには広告が含まれている場合があります。

本サイトにはアフィリエイト広告、商品プロモーションが含まれている場合があります。消費者庁が問題としている誇大な広告や表現にならないよう配慮しておりますのでご安心ください。

キャットフード
PR

グランツキャットフードの口コミは?愛猫の評価はいかに!? 

グランツ
編集長

グランツキャットフードの口コミ・評価は?

グランツキャットフードのお試しサンプルはありますか?

グランツのお試しサンプルは終了しましたが、初回注文は1,000円(税込)、送料無料のほかサンプル2味がついてきます。

種類は、チキン&サーモン(全年齢用)、チキン(成猫用)、サーモン(成猫用)。私はチキン&サーモンとチキンを購入しました。

広告

グランツキャットフードの基本情報

チキン&サーモン

グランツ

価格:3,900円(税抜)
容量:500g×3袋
対象:成猫
第一原材料:脱水チキン
穀物類:なし
ミートミール:なし
セルロース:なし
人工添加物、人工酸化防止剤:なし
芋類、豆類:使用
賞味期限:約1年
原産国:フランス
販売元:シー・コネクト

Q
原材料

脱水チキン(30%)、フレッシュチキン(15%)、脱水サーモン(14%)、チキンファット(10%)、チキンプロテイン(2%)、サーモンオイル(0.8%)、さつまいも、じゃがいも、エンドウ豆、チコリ、マンナンオリゴ糖、ビール酵母、ユッカエキス、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(A、D3、E)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ミネラル類(銅、ヨウ素、鉄、マンガン、セレン、亜鉛)

Q
成分

粗タンパク質:36%
脂質:17%
粗繊維:4.5%
粗灰分:8.5%
水分:10%
オメガ6脂肪酸:0.7%
オメガ3脂肪酸:0.5%
リン:1.1%
マグネシウム:0.09%
ナトリウム:0.6%
カルシウム:1.6%
代謝エネルギー:361kal/100g

チキン

グランツ

価格:3,900円(税抜)
容量:500g×3袋
対象:成猫
第一原材料:脱水チキン
穀物類:なし
ミートミール:なし
セルロース:なし
人工添加物、人工酸化防止剤:なし
芋類、豆類:使用
賞味期限:約1年
原産国:フランス
販売元:シー・コネクト

Q
原材料

脱水チキン(27%)、フレッシュチキン(25%)、チキンファット(7%)、 チキンプロテイン(6%)、サーモンオイル(0.80%)、さつまいも、エンドウ豆、ひよこ豆、チコリ、ビール酵母、マンナンオリゴ糖、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、ユッカエキス、スピルリナ、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(A、D3、E)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ミネラル類(銅、ヨウ素、鉄、マンガン、セレン、亜鉛)

Q
成分

粗タンパク質:32%
脂質:15%
粗繊維:4.5%
粗灰分:10%
水分:10%
オメガ6脂肪酸:2%
オメガ3脂肪酸:0.3%
リン:1%
マグネシウム:0.06%
ナトリウム:0.6%
カルシウム:1.2%
代謝エネルギー:358kal/100g

グランツキャットフードをレビュー

届きました

グランツのダンボール グランツを開封

グランツ段ボールにご案内パンフレットが入ってました。

グランツ

厚さは5センチ、高さは25センチくらい。

コンパクトなのでまとめ買いしても、スペースを取らないと思います。

いざ開封

グランツを開けるところ

ハサミマークがありますが、手で楽に開封できます。

グランツのジッパー

ジッパー付きなので、タッパーなどに写す必要はありません。

グランツキャットフードのチキン&サーモンをレビュー

チキン&サーモンの賞味期限

賞味期限は2021年4月11日まで(2020年5月に注文)。

グランツのチキン&サーモン グランツのチキン&サーモン

チキン&サーモンの対象は全年齢なので、粒の大きさは子猫や小さい猫に合わせてスモールのかなと思います。

グランツキャットフードのチキンをレビュー

チキンの賞味期限

チキン&サーモンと表記が違います。

賞味期限は2021年6月12日まで(2020年5月に注文)。

グランツのチキン グランツのチキン

チキンは成猫用なので全年齢用のチキン&サーモンよりは大きいです。

グランツ2種類

チキン&サーモン(全年齢用)は三角形、チキン(成猫用)は丸くなっています。

単純に定規で測ると差は感じられませんが、厚みに違いがあります。

伝わりますでしょうか?

サイズは統一されているわけではないので誤差はありますが、チキンは大粒です。

【動画】愛猫はグランツキャットフードを食べる?

チキンとチキン&サーモンの両方をあげてみましたが食べませんでした。

大好きな鰹節と一緒なら食べると思ったのですが、見事に避けるという…。

2日後、新しいドライフードなので驚いただけかなと思い、再び鰹節と一緒に与えましたが、鰹節を食べる勢いで数粒を食べただけでした。

ピュリナワンのグレインフリーを食べているので、グレインフリー自体がNGなわけではないのですが。

しかし、口コミをみると美味しそうに食べている猫ちゃんがたくさんいるので、良質なドライフードであることは間違いないでしょう。

猫は好みが激しいですね。

グランツキャットフードの口コミ・評判

ツイッターやインスタグラムでグランツキャットフードの口コミを探しました。

グランツはリニューアルされたばかりなので、口コミはこれからもっと増えると思います。

高評価な口コミ

食物アレルギーで、チキン味も食べられないうちの猫にはサーモン味は有り難いです。毎日よく食べます。毛艶が良くなりました。

Amazonカスタマーレビュー

とにかく食べます。いつもカリカリ買ってあげても見向きもしないか大量に残すのですが、これはきれいに食べるし、もう3か月ほど続いています。ようやく好きなごはんが見つかったか。ちなみに私が食べてもおいしいと思います。

Amazonカスタマーレビュー

低評価な口コミ

タイトルどおりうちの猫には合わなかったようで全然食べてくれません。好みが合えばいいご飯だとは思うので一度お試しするのはいいと思います。

Amazonカスタマーレビュー

1度購入。食べる子と食べない子が。追加で買いたいのですがリンが多くて、、悩んでいます。リンの量を減らせませんか?m(*_ _)mお願いします。

Amazonカスタマーレビュー

グランツキャットフードのお試しは終了も初回注文がお得

かつては550円(税込)のお試しサンプルがありましたが、今は定期コースのみ。初回注文が1,000円(税込)になります。

最初にチキン、サーモン、チキン&サーモン」の中から一つ選びます。

例えば、チキン&サーモンを選んだ場合、1回目に届くのはチキン&サーモン1袋(500g)と、それ以外の2つの味(各50gずつのサンプル)です。

つまり、本来なら2,000円(税込)の商品が、1,000円(税込)+送料無料でゲットできる計算。

初回注文から2週間以内に休止・変更の連絡をしなければ、チキン&サーモン3袋が届き、その後も連絡をしなければ、1か月間隔でチキン&サーモン3袋が届きます。

また、2回目以降は毎回ずっと20%オフ。つまり、2,000円(税込)の商品が、1,600円(税込)になります。

なお、2回目以降は送料が660円かかります(6袋以上で送料無料)。

グランツキャットフードの特徴

穀物類や人工添加物は不使用

アレルギーを持っている猫もいるため、グランツはグレインフリー(穀物類不使用)です。

また、食いつきよくするための人工添加物も一切使われていません。

動物性タンパク質が豊富

チキン&サーモンは71.8%、チキンは65%と動物性タンパク質が豊富。

肉食である猫は魚ではなく本来は肉が好物なので、この肉量なら大満足なはず。

エンドウ豆を使用

米、小麦、トウモロコシなどの穀物類は使用されていませんが、豆類は入っています。

消化にいいサツマイモを使用

エネルギー源(炭水化物)となる穀物類が使用されていない代わりに、サツマイモが使用されています。

サツマイモには食物背に、糖分、カルシウムやビタミンが含まれており、満腹感を持続させるほか腸内環境を整える効果があります。

また、サツマイモは消化にいい(=血糖値がゆっくり上昇)ので、特に肥満や糖尿病の猫に最適とされています。

グランベリーとブルーベリーを配合

グランベリージュースは尿感染症の予防に人間でも飲んだりするので、尿トラブルをかかえがちな猫にとってベリー類が含まれているのはグッドポイントです。

グランツキャットフードの原材料と成分

チキン&サーモン(全年齢)

脱水チキン(30%)、フレッシュチキン(15%)、脱水サーモン(14%)、チキンファット(10%)、チキンプロテイン(2%)、サーモンオイル(0.8%)、さつまいも、じゃがいも、エンドウ豆、チコリ、マンナンオリゴ糖、ビール酵母、ユッカエキス、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(A、D3、E)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ミネラル類(銅、ヨウ素、鉄、マンガン、セレン、亜鉛)

粗タンパク質:36%
脂質:17%
粗繊維:4.5%
粗灰分:8.5%
水分:10%
オメガ6脂肪酸:0.7%
オメガ3脂肪酸:0.5%
リン:1.1%
マグネシウム:0.09%
ナトリウム:0.6%
カルシウム:1.6%
代謝エネルギー:361kal/100g

成分をみると、高タンパク質かつ高脂肪なので成長期の猫に適していますね。

全年齢用ではありますが、6〜7歳くらいからは体重維持や、より健康を考えないといけないので給与量を調整する必要があります。

チキン(成猫)

脱水チキン(27%)、フレッシュチキン(25%)、チキンファット(7%)、 チキンプロテイン(6%)、サーモンオイル(0.80%)、さつまいも、エンドウ豆、ひよこ豆、チコリ、ビール酵母、マンナンオリゴ糖、クランベリー、ブロッコリー、ブルーベリー、ユッカエキス、スピルリナ、グルコサミン、コンドロイチン、ビタミン類(A、D3、E)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ミネラル類(銅、ヨウ素、鉄、マンガン、セレン、亜鉛)

粗タンパク質:32%
脂質:15%
粗繊維:4.5%
粗灰分:10%
水分:10%
オメガ6脂肪酸:2%
オメガ3脂肪酸:0.3%
リン:1%
マグネシウム:0.06%
ナトリウム:0.6%
カルシウム:1.2%
代謝エネルギー:358kal/100g

必須脂肪酸であるオメガ6脂肪酸が2%とチキン&サーモンより多く含まれています。

猫は必須脂肪酸を体内で生成できないので食事から摂取する必要があり、オメガ6脂肪酸は毛並みや毛のツヤ、皮膚の健康維持のために必要です。

グランツキャットフードと他のグレインフリーを比較

商品名価格100gあたりの価格第一原材料原産国
グランツ3,900円(1.5kg)260円脱水チキンフランス
ピュリナワン1,740円(1.6kg)108円チキンアメリカ
犬猫生活5,480円(1.5kg)365円九州の鶏肉日本
カナガンデンタル4,960円(1.5g)330円七面鳥イギリス
カナガン3,960円(1.5kg)264円乾燥チキンイギリス
モグニャン3,960円(1.5kg)264円白身魚イギリス
オリジン6,300円(1.8kg)350円オリジン

グランツはコスパに優れているプレミアムフードだと分かります。

グランツキャットフードの気になる点

訴訟問題

カナガンやモグニャンを販売するレティシアンは2019年7月8日、グランツを販売するシー・コネクトを提訴しています。

レティシアンが販売するキャットフードの広告と類似する表現をシー・コネクトが行ったとして、著作権侵害行為の差し止めおよび損害賠償の支払いを求めた。

レティシアンは、販売している「モグニャンキャットフード」の広告表示と類似する表現が、シー・コネクトが販売する「GRANDS(グランツ)キャットフード」の広告表現でも使われていると主張している。

16年12月から「モグニャンキャットフード」を販売。著作権を侵害されたとする該当の広告表現を掲載するサイトは、17年3月から運用している。

19年4月にシー・コネクトの広告表現が類似していることを把握。7月4日に東京地裁に提訴し、受理された。

事前にレティシアンからシー・コネクトへの通告は行っていないが、両社の代表は知人関係にあり、以前からレティシアンに来社することもあったという。

https://www.bci.co.jp/netkeizai/article/5688

これを受けシー・コネクトは2019年10月23日、妨害行為をされたという理由で損害賠償請求訴訟を提起しました。

レティシアン社から当社に対し、2019年7月3日付訴状にて著作権侵害を理由とする訴訟が提起されましたが、当社による著作権侵害の事実はなく、レティシアン社が提起した上記訴訟は当社に対する事業妨害の一環としてなされたものと認識しております。

https://c-connect.co.jp/press/1159/

この後のことは調べても分かりませんでしたが、グランツは2019年12月下旬に製造工場を変更しています。

訴訟問題は広告表現なので、製造工場とは無関係だと思いますが、グランツは以前、イギリスの工場で製造されていました。

GAペットフードパートナーズ

そのイギリスの工場は、レティシアンが販売するカナガンやモグニャンを製造しているGAペットフードパートナーズでした。

変更理由は分かりませんが、グランツは2019年12月下旬からフランスの工場で製造されています。

製造工程ではレシピや製造が正しく行われているか、全ての工程ごとに厳しい品質管理を行っています。

また工場出荷の前には外部機関による衛生検査を実施。

大切な家族のごはんだから、GRANDSは厳格な品質管理を行っています。安心して愛する猫ちゃんに食べさせてあげられますね。

https://grands-pets.com

フランスの港町にある工場なのでマルセイユでしょうか?

品質管理がしっかりしているそうなので安心安全な工場なのでしょう。

グランツキャットフードのまとめ

2種類ともに栄養バランス的には優れており、欧州の厳しい認可を受けた工場で製造されているので安全面も問題ないでしょう。

粒サイズも考えられており、500gの小分けパックは酸化防止のナイスアイデアです。

X(旧Twitter)での拡散を宜しくお願いします!
Facebookでの拡散を宜しくお願いします!
新着記事

What's New

新着記事

What's New

広告
ABOUT ME
ねこうぇぶ
ねこうぇぶ
編集長
ねこうぇぶでは猫に関するニュース、イベントレポート、キャットフードなどのレビュー記事やロシアンブルーのジェイさん日記などを配信!

編集長はロシアンブルー好き。先代のベルさんは21歳まで命を全う。今は2019年5月20日生まれのジェイさんと過ごしています。
人気記事

Popular Post

ピックアップ

Pick Up

新着記事

What's New

レポート

Report

豆知識

Knowledge

日記

Diary

キャットフード

Cat Food

猫用品

Cat Goods

フード&ドリンク

Food&Drink

グッズ

Goods

猫の健康を第一に考えた総合栄養食「GRANDS」
定期便の初回は送料無料の980円
申し込みはこちら
定期便の初回は980円
理想的な高級ねこ飯「GRANDS」
記事URLをコピーしました