Q
<景品表示法に基づく表記>本サイトには広告が含まれている場合があります。

本サイトにはアフィリエイト広告、商品プロモーションが含まれている場合があります。消費者庁が問題としている誇大な広告や表現にならないよう配慮しておりますのでご安心ください。

猫用品
PR

猫の自動給餌器10選!おすすめはカメラ、センサー、タイマー付きマシーン

カメラマンな猫
編集長

おすすめの猫の自動給餌器を知りたいです。

自動から手動まで色々な自動給餌器がありますが、おすすめはカメラ、センサー、タイマーがついている商品です。

広告

カメラ付でオススメな猫用自動給餌器

カリカリマシーンSP

タンク容量1,800gサイズW24.5×D30×H38cm
対応フードドライフード給電方式AC、電池
タンク・トレイの丸洗い機能カメラ、録音、アプリ、センサー、タイマー

カリカリマシーンSPは専用アプリで猫の様子をリアルタイムで確認可。遠隔で会話、写真・動画撮影もできます。

赤外線センサー搭載なのでタンクが空になるとアプリで通知してくれるほか、フードが異常に積み上がってしまってもセンサーが検知し、自動停止します。

また、センサーに異常があってもモーターの自己保護機能が働き、モーターが自動停止するので加熱や故障を防ぎます。

なお、専用アプリを使用するにはWi-Fi環境が必要。また、電池での稼働中はタイマー機能のみが作動し、遠隔操作はできません。

■おすすめポイント

給餌が完了すると通知が届く

停電時も安心の2WAY給電式

フードストッカーのサイズが大きい

フード残量が減ったときのお知らせ機能

専用アプリで猫の様子をチェックできる

わかりやすい説明書、問い合わせ対応が丁寧

マルカンの自動給餌器

created by Rinker
マルカン
¥5,980 (2024/07/19 17:15:59時点 Amazon調べ-詳細)
タンク容量1,500gサイズW24.5×D30×H38cm
対応フードドライフード給電方式AC、電池
タンク・トレイの丸洗い機能カメラ、録音、アプリ、センサー、タイマー

カリカリフードSPと機能はほぼ同じ。初期設定でエラーがけっこう出るようですが、問い合わせサービスがあるので問題はないでしょう。

なお、専用アプリを使用するにはWi-Fi環境が必要です。

■おすすめポイント

停電時も安心の2WAY給電式

専用アプリで猫の様子をチェックできる

フード残量が減ったときのお知らせ機能

インテリアに合わせやすいブラウンカラーのデザイン

ハイテクでオススメな猫用自動給餌器

カリカリマシーンECO

タンク容量1,100gサイズW22×D22×H28cm
対応フードドライフード給電方式AC、電池
タンク・トレイの丸洗い機能録音、センサー、タイマー

カリカリマシーンECOは場所を取らないタイマー式の自動給餌器。フード量は約5g単位で8段階の調整ができるので食べ過ぎを防止します。

また、食事の回数は最大1日6回まで設定できるので外出しても食事管理ができます。

コンセント電源式なので電池より低コストで、電源コードは金属製なので噛みちぎりによる感電事故も防止できて安心です。

さらに、フードが詰まったりなどセンサーが異常を検知したら自動で停止し、事故を事前に防ぎます。

■おすすめポイント

録音した声が設定時間に流れる

センサーが異常を検知したら自動停止する

ニオイ漏れを低減する回転式のフタを使用

タイマーをセットすれば食べ過ぎを防止できる

フードがないときは青いLEDインジケーターが点滅

おるすばんフィーダー

created by Rinker
PetSafe(ペットセーフ)
¥7,948 (2024/07/19 17:16:00時点 Amazon調べ-詳細)
タンク容量380g(190g×2)サイズW6.5×D30×H21.5cm
対応フードドライフード給電方式電池
タンク・トレイの丸洗い機能タイマー

2食分(左右それぞれ)を1時間単位で99時間後まで設定できる自動給餌器です。

ボタンを長押し(3秒)しないと開かないのでイタズラされても大丈夫ですし、電池が切れてくるとアラートで知らせてくれます。

💡おすすめポイント💡

✔︎2食分を1時間単位で設定できる

✔︎電池残量をアラートで知らせてくれる

✔︎ボタンを長押し(3秒)しないと開かない

カリカリマシーン

タンク容量〜1,800gサイズW38×D24.5×H30cm
対応フードドライフード給電方式AC、電池
タンク・トレイの丸洗い機能録音、センサー

カリカリマシーンECOよりも容量が多く、安いのがカリカリマシーンです。

賢い猫だとフタを開けてしまうので、転倒防止にもなるロックボタンを搭載。フード出口は狭小なので、手は突っ込みにくいです。

LCDディスプレイ搭載。スマホのようにタッチするだけで簡単にタイマー設定などの操作ができます。

ボタン式のECOは押しすぎると壊れる可能性がありますが、タッチボタン式はその心配はありません。

■おすすめポイント

フタにロックボタン搭載

ボイスレコーダー録音機能搭載

タッチボタン式で簡単に操作可

1日4回まで各10g単位で10段階セット可

カリカリマシーンECOより容量が多くて安い

ケージ取付タイプ

タンク容量1,000gサイズW23×D22.5×H39.5cm
対応フードドライフード給電方式AC、電池
タンク・トレイの丸洗い機能センサー、LED液晶画面、タイマー

ケージ内で過ごす猫におすすめ。ケージ内で過ごさなくても、ケージに取り付けるタイプは転倒予防に効果的です。

使用場所や設置場所が限られますが、留守中の不安を解消するには効果抜群。また。フードタンクと皿は取り外して丸洗いができます。

なお、フードタンクの容量は小さめなので、こまめに残量を確認しないとフード不足になります。

■おすすめポイント

停電時も安心の2WAY給電式

5分単位でタイマー設定が可能

1日4回の給餌時間の設定が可能

給餌量(最小4gから)の設定が可能

LED液晶画面でラクラク設定&簡単操作

厚さ8cmのスリム設計なので場所をとらない

フード排出口にはいたずら防止の専用カバー付き

安くてオススメな猫用自動給餌器

おるすばん食器

created by Rinker
ドギーマン
¥2,209 (2024/07/19 17:16:02時点 Amazon調べ-詳細)
タンク容量220gサイズW18×D21×H8.5cm
対応フードドライフード給電方式電池
タンク・トレイの丸洗い機能タイマー

タイマー式の自動給餌器。約2時間単位で最大約48時間にセットでき、ドライフード 容量は約220gです。

水とウェットフードはNGですが、保冷剤は入れることができるので夏でもドライフード をフレッシュなまま食べることができます。

電池のみで電源コードがないのでイタズラをする猫でも安心して使えます。

■おすすめポイント

タイマー設定が簡単

保冷剤収納スペース付

必要な時だけの単発使用におすすめ

電池式なので場所を選ばずに使用できる

自動給餌器&給水器

タンク容量1,500gサイズW35×D27.5×H34.7cm
対応フードドライフード給電方式
タンク・トレイの丸洗い機能

置き餌スタイルの猫におすすめな自動給餌器。特別な機能はないですが、タイマーや給餌量の設定という手間もかかりません。

フードは約1,500gまで入るので十分な量を補給しておけば安定感があり、転倒の心配もないと思います。

留守番をさせることも多いと思いますが、シンプルな自動給餌器だからこそ誤作動の心配もなく、かえって安心して使うことができます。

■おすすめポイント

電源不要

面倒な設定操作が不要

フード残量がわかりやすい

給餌、給水用とセットで価格が手ごろ

ベルギー製の自動給餌器

タンク容量650gサイズW15.5×D28×H21.5cm
対応フードドライフード給電方式
タンク・トレイの丸洗い機能

ベルギー製のシンプルかつオシャレで、置き餌OKな猫用自動給餌器。ジャンボサイズ(水:3.8L、フード:1.65kg)もあります。

また、面倒な設定や電源不要なので購入後すぐに使うことができます。

■おすすめポイント

大小2つのサイズ展開

インテリアとしても目を引くデザイン

シンプル機能で面倒な設定は一切不要

食べた分だけが自動的に落下し補給される

ボウル型の自動給餌器

ペット用自動給餌器 オートペットフィーダー 最大6回分
タンク容量900g(150g×6)サイズW35×D27.5×H34.7cm
対応フードドライフード給電方式電池
タンク・トレイの丸洗い機能タイマー、録音

自動掃除機のルンバみたいな形(ボウル型)をしたタイマー式の自動給餌器です。

仕切られたトレイは6つ。それぞれ150gまでフードが入り、タイマーは6回まで設定できます。

ボウル型の自動給餌器のいいところは様々なフードを与えられること。

朝食は鰹節をまぶしたドライフード、昼食はグレインフリー、おやつは砕いた煮干しなど自由自在です。

■おすすめポイント

6回までタイマー設定ができる

録音した声が設定時間に流れる

トレイごとにフードの種類を変えられる

ピンク、ネイビー 、オレンジ、ライトグリーン、ダーググリーン、イエロー、ストーンホワイトとカラー豊富

猫用の自動給餌器はおすすめ!

キャットフード

「猫の餌やりを自動給餌器に任せるのは…」と購入を躊躇されている方もいらっしゃると思います。

でも、餌やりは毎日のことなので、たまには自動給餌器に任せるのもいいと思います。

出張など猫のお留守番日数が長いときは、ペットホテルという選択もあるかと思います。

ただ、いつもと違う環境だとストレスを感じる猫もいるので、自動給餌器を用意して家でお留守番をさせるほうが良いと思います。

X(旧Twitter)での拡散を宜しくお願いします!
Facebookでの拡散を宜しくお願いします!

新着記事

What's New

新着記事

What's New

広告
ABOUT ME
ねこうぇぶ
ねこうぇぶ
編集長
ねこうぇぶでは猫に関するニュース、イベントレポート、キャットフードなどのレビュー記事やロシアンブルーのジェイさん日記などを配信!

編集長はロシアンブルー好き。先代のベルさんは21歳まで命を全う。今は2019年5月20日生まれのジェイさんと過ごしています。
人気記事

Popular Post

ピックアップ

Pick Up

新着記事

What's New

レポート

Report

豆知識

Knowledge

日記

Diary

キャットフード

Cat Food

猫用品

Cat Goods

フード&ドリンク

Food&Drink

グッズ

Goods

\SNSで話題のキャットフード/
\SNSで話題のキャットフード/
記事URLをコピーしました