キャットフード

計測したら「ちゃおちゅーるの塩分が高い」はデマでした

ちゃおちゅーる
編集長

「ちゃおちゅーるの塩分が高すぎて腎不全になった」というデマが流れたこと、ご存知でしょうか?

Yahoo!ニュースにもなったので知っている方は多いかと思います。

ちゅ~るの塩分濃度が高くて猫が腎不全になった」デマ広がる。発売元のいなばに話を聞くと?
ちゅ~るの塩分濃度が高くて猫が腎不全になった」デマ広がる。発売元のいなばに話を聞くと?

以前、塩分控えめのウェットフードを計測した際に、ちゃおちゅーるも番外編として計測していたので、その結果を再度お伝えしつつ「塩分が高すぎる」というのはデマだと証明します!

created by Rinker
チャオ (CIAO)
¥1,634 (2023/02/08 06:55:25時点 Amazon調べ-詳細)
広告

ちゃおちゅーるの塩分濃度が高いというのはデマです

ちゃおちゅーるの塩分濃度は0.5%

ちゃおちゅーる

ドリテックの塩分計で計測したところ、ちゃおちゅーるの塩分濃度は「0.5%」でした。

ドリテックによると「0.4〜0.6%が塩分控えめ」とのことなので、ちゃおちゅーるは塩分濃度が低いということになります。

ちゃおちゅーるの与えすぎはNG

塩分濃度が低いからといって、ちゃおちゅーるの与えすぎるのは良くありません。

1日4本を目安とパッケージには書いてありますが、11本とか2日に1本とか、ご褒美感覚であげないとダメです。

総合栄養食なちゃおちゅーるもありますが、基本的には猫用おやつ。毎日たくさん与えていたら、ドライやウェットを食べなくなります。

また、たっくさん与えたら腎不全になる可能性も考えれるので、とにかく飼い主がコントロールしてちゃおちゅーるをあげましょう。

モグリッチという選択肢も

モグリッチ

どうしても、たくさん与えたければモグリッチがおすすめ。

見た目も何もかもちゃおちゅーるですが、塩分濃度はなんと0.08%です。実際に計測しても「0.0%」でした。

また、モグリッチは原材料が全てヒューマングレード、グレインフリー(穀物類不使用)、人工着色料を不使用など、こだわりが半端ないです。

ちゃおちゅーるの塩分濃度が高いというのはデマだった

ちゃおちゅーるの塩分濃度は低いですが、与えすぎは禁物です!

広告
ABOUT ME
ねこうぇぶ
ねこうぇぶ
編集長
本サイトでは猫に関するニュース、イベントレポート、キャットフードなどのレビュー記事やロシアンブルーのジェイさん日記などを配信!

編集長はロシアンブルー好き。先代のベルさんは21歳まで命を全う。今は2020年5月生まれのジェイさんと過ごしています。
ピックアップ

Pick Up

新着記事

What's New

豆知識

Knowledge

日記

Diary

キャットフード

Cat Food

猫用品

Cat Goods

食べ物

Food

グッズ

Goods

記事URLをコピーしました