Q
<景品表示法に基づく表記>本サイトには広告が含まれている場合があります。

本サイトにはアフィリエイト広告、商品プロモーションが含まれている場合があります。消費者庁が問題としている誇大な広告や表現にならないよう配慮しておりますのでご安心ください。

ニュース
PR

猫にかかる費用は生涯で約264万円|飼い主は質素に生活しよう!?

猫の一生でかかるお金
編集長

R&Cは2023年2月16日、猫の一生でかかる費用は約264万円と発表しました。

R&Cマガジンにて飼い主3,000人にアンケート調査を実施。平均寿命15.62歳として計算したところ「2,646,956円」という結果に。

調査対象:2021年以前より猫を飼っている20〜60代の男女3,000人
調査地域:全国
調査期間:2022年12月26日〜12月27日
調査主体:R&C株式会社
調査委託先:株式会社ディーアンドエム

広告

猫の一生でかかるお金

■日常的にかかる費用
食費:644,885円
トイレまわり:360,936円
消耗品:224,627円

■ときどきかかるお金
医療費:468,419円
ワクチン接種費用:67,856円
健康診断:112,746円
冷房費用:262,038円
暖房費用:393,363円
※半数がワクチン接種と健康診断は未実施と判明。

■最初にかかるお金
必需品:23,152円
去勢・不妊手術:19,076円
購入費:185,201円
譲渡費用:4,086円

■上記以外
ペット保険:553,891円(加入が24%)

日常的にかかるお金

食費

食費は月3,515円とのことですが、ジェイさんの食費を計算したら月9,000円ほどでした…。

ドライフード(療法食):3円(1gあたり)×40g(1日の給与量)×30日=3,600円
ウェットフード:70円×2回×30日=4,200円
おやつなど:1,000円

つまり、9,000円×12か月×15年=162万円(約2.5倍!)

皆さんの猫ちゃんの食費はどのくらいでしょうか?

「ユリナリーS/O」6種類の違いは?ロイヤルカナン猫用食事療法食
「ユリナリーS/O」6種類の違いは?ロイヤルカナン猫用食事療法食
本当に良いキャットフードを厳選|選び方や穀物使用OKな理由
本当に良いキャットフードを厳選|選び方や穀物使用OKな理由

トイレまわりの費用

おすすめの猫トイレ10選|お金に余裕があれば全自動一択!
おすすめの猫トイレ10選|お金に余裕があれば全自動一択!

消耗品の費用

ときどきかかるお金

冷房と暖房

猫ちゃんのために使用しているというイメージではないと思います。

これを言い始めると、家賃は?みたいな話になっちゃいますので…。

ドギーマンのペットの夢こたつをレビュー 口コミや愛猫の反応は?
ドギーマンのペットの夢こたつをレビュー 口コミや愛猫の反応は?

病気や怪我の費用

ワクチン接種

健康診断

最初にかかるお金

必需品

去勢・不妊手術費

購入費

譲渡費

ペット保険【番外編】

まとめ

費用がかかるのは、やはり病気や怪我。特に猫はオシッコのトラブルが多い動物です。

ジェイさんが尿路結石症になったときは、1泊して7万円くらいでした。

再発しないように療法食もあげていますが、一般的なドライフードよりも高い。再発したときのことを考えれば安いですが。

人間が贅沢をしなければ良いだけなので、猫ファーストで生きていきましょう。

X(旧Twitter)での拡散を宜しくお願いします!
Facebookでの拡散を宜しくお願いします!
新着記事

What's New

新着記事

What's New

広告
ABOUT ME
ねこうぇぶ
ねこうぇぶ
編集長
ねこうぇぶでは猫に関するニュース、イベントレポート、キャットフードなどのレビュー記事やロシアンブルーのジェイさん日記などを配信!

編集長はロシアンブルー好き。先代のベルさんは21歳まで命を全う。今は2019年5月20日生まれのジェイさんと過ごしています。

人気記事

Popular Post

ピックアップ

Pick Up

新着記事

What's New

レポート

Report

豆知識

Knowledge

日記

Diary

キャットフード

Cat Food

猫用品

Cat Goods

フード&ドリンク

Food&Drink

グッズ

Goods

\SNSで話題のキャットフード/
\SNSで話題のキャットフード/
記事URLをコピーしました