Q
<景品表示法に基づく表記>本サイトには広告が含まれている場合があります。

本サイトにはアフィリエイト広告、商品プロモーションが含まれている場合があります。消費者庁が問題としている誇大な広告や表現にならないよう配慮しておりますのでご安心ください。

豆知識
PR

猫用こたつは安全?|危険なのは人間用こたつ

こたつ
編集長

人間用のこたつで寝てるけど、やめさせたほうがいい?

猫用のこたつは安全?

猫用こたつは人間用こたつよりも安全です。人間用こたつで猫ちゃんが寝ていたらすぐにやめさせましょう。

脱水症状、低温火傷や酸欠など大変なことになりかねません。

この記事を読めば、どの猫用コタツを買えばいいか分かります。

広告

猫がコタツで寝てしまう理由は?

童謡の「雪」で「猫はこたつで丸くなる」とありますが、猫はなぜコタツが好きなのでしょうか?

その理由は2つです。

暖かい場所を知っている

猫は暖かい場所を探すのがうまい動物。家の中だと日の当たる場所や暖房の効いている場所によくいるかと思います。

となれば、コタツは大好物ですね。

狭くて暗い場所が好き

猫は敵から身を守るために暗くて狭い場所で生活していたので、体がギリギリ入るような場所を好みます。段ボールが好きなのも同じ理由からです。

コタツの中は暗くて狭いので猫にとって心地の良い場所です。

人間用こたつが危険な理由

熱中症や脱水症状

人間用コタツは30〜60度にもなります。

大半の人は下半身をコタツに入れると思いますが、猫は基本的に全身をコタツの中に入れます。

仮に60度にしていたら、体全身に60度の熱さが…。熱中症や脱水症状になってしまいます。

火傷

最新の人間コタツは火傷しないような設計になっていますが、ひと昔前のコタツだと、ヒーター部分がめちゃくちゃ熱いです。

コタツは毎年購入するような製品ではないので、古いコタツを使用していたら危険です。

猫がヒーター部分に当たったら大変なことになります。

電源コード

コタツだけではないですが、猫はなぜか電源コードで遊びがちなので気を付けましょう。

猫用こたつが人間用より安全な理由

私はドギーマンのペットの夢こたつを使っています。

夢こたつをもとに、猫用こたつが人間用より安全な理由を述べますね。

低温

猫用コタツは約30度が基本です。

人間からすると「暖かくない」と感じるくらいですが、猫にとっては「暖かい」ので大丈夫です。

また、一定の温度を超えると電気を溶断する(温度ヒューズ)仕組みなので、異常が発生しても40〜50度にはなりません。

火傷しない設計

内部のヒーターは皮膚に直接当たらないよう保護カバー網。

実際に触っても熱くないです。

かじれないコード

電源コードはかじれないように保護されています。

猫用こたつは安全で人間用こたつは危険

 猫用人間用
温度30℃35〜60℃
コード保護保護されていな可能性あり
ヒーター部分保護保護されていな可能性あり

もちろん安心安全な人間用コタツはあります。

しかし、あくまで人間が使う前提で作られたコタツなので、猫には猫専用のコタツを買いましょう。

おすすめの猫用こたつ

ドギーマンの夢こたつ

ドギーマンの夢こたつは「スペースを取らない」「すぐに組み立てられる」のでおすすめです。

ドギーマンのペットの夢こたつをレビュー 口コミや愛猫の反応は?
ドギーマンのペットの夢こたつをレビュー 口コミや愛猫の反応は?

マルカンの和みこたつ

created by Rinker
マルカン
¥12,400 (2024/07/19 18:58:44時点 Amazon調べ-詳細)

マルカン和みこたつは「スイッチつき」「ワイヤーをマットに埋め込んで出入り口を作れる」「Lサイズのほかに2段こたつがある」のでおすすめです。

ペティオの電気こたつ

created by Rinker
ペティオ (Petio)
¥13,088 (2024/07/19 18:58:45時点 Amazon調べ-詳細)

ペティオの電気こたつは「ドアのような出入り口」がついています。

X(旧Twitter)での拡散を宜しくお願いします!
Facebookでの拡散を宜しくお願いします!

新着記事

What's New

新着記事

What's New

広告
ABOUT ME
ねこうぇぶ
ねこうぇぶ
編集長
ねこうぇぶでは猫に関するニュース、イベントレポート、キャットフードなどのレビュー記事やロシアンブルーのジェイさん日記などを配信!

編集長はロシアンブルー好き。先代のベルさんは21歳まで命を全う。今は2019年5月20日生まれのジェイさんと過ごしています。
人気記事

Popular Post

ピックアップ

Pick Up

新着記事

What's New

レポート

Report

豆知識

Knowledge

日記

Diary

キャットフード

Cat Food

猫用品

Cat Goods

フード&ドリンク

Food&Drink

グッズ

Goods

\SNSで話題のキャットフード/
\SNSで話題のキャットフード/
記事URLをコピーしました